教えて!goo

手より足の爪が厚いワケ、爪が異様に厚くなるワケ…皮膚科医が解説

 先日、「教えて!goo」「短すぎても長すぎてもダメ!適切な爪の長さを医師に聞いた」をリリースした。長さや形の他に、爪の「厚み」にも個人差があるが、爪の厚さや薄さからはどのようなことが分かるのだろう? 手より足の爪が厚いのはなぜなのか。気になるので調べてみることにした。

何ぃ〜!?爪に水虫菌が溜まる?

 お話を伺ったのは、前回の記事に引き続き蘇原しのぶ先生。まず、爪が厚くなる原因は、主に「厚硬爪甲」「爪水虫」の2つが挙げられるのだそうだ。

 「爪が盛り上がるように硬く厚くなる状態を『厚硬爪甲(こうこうそうこう)』といいます。これは病気ではなく、老化により代謝が悪くなることなどが主な原因。また、爪のなかに水虫菌が溜まることによって、爪が厚くなってしまう感染症は『爪水虫』と呼ばれます」(しのぶ先生)

 白癬菌というカビ(真菌)の一種が爪に感染して発症する爪水虫。感染率が高いので注意が必要だ。厚硬爪甲や爪水虫などにより爪が分厚くなると、普通の爪切りでは爪が切れづらくなり、なんと工具であるニッパーを使うことになる。逆に、爪が薄くて弱ってしまった人は、缶を開けることすらままなくなってしまうのだという。