韓流セクシークイーンアン・シネ、日本ツアーデビュー/国内女子

 魅力的なボディーラインが強調されるウエアに身を包んだアン・シネ。セクシークイーンが日本でのデビュー戦を前に、胸を躍らせた。

 「ドキドキ、ワクワクしている。日本ではルーキーのシーズンになる。新しい気持ちを持って、挑んでいきたいです」

 通訳を交えて意気込みを口にした。2015年の韓国メジャー「韓国女子プロ選手権」で優勝するなど韓国ツアーで3勝を挙げる。今大会は昨季日本ツアーQTランク45位の資格で出場する。

 「韓国と日本で活躍して、優勝するのが目標になった。『私もやりたい』と思った」とアン・シネ。日本で2季連続賞金女王のイ・ボミ(28)らに憧れを抱き来日した。1メートル65、53キロのモデル体形で、韓国では随一の人気を誇る美女ゴルファーだ。

 「正確性を上げて、ひとつひとつクリアしていきたい。トップ10を目指して頑張りたいです」

 この日は練習ラウンドを行い、持ち味であるグリーン周りの小技を入念に確認した。韓国からの新たな刺客が、ゴールデンウイークの日本を盛り上げる。 (石井文敏)

会員限定記事会員サービス詳細