彦根港-竹生島の観光船 こどもの日、小学生は無料だよ 滋賀 - 産経ニュース

メインコンテンツ

彦根港-竹生島の観光船 こどもの日、小学生は無料だよ 滋賀

 近江トラベル(彦根市)は、こどもの日の5日、「びわ湖観光赤備え船『直政』」などが運航されている彦根港-竹生島で、小学生の乗船料(1500円)を無料にする。「こども応援プロジェクト」の一環として実施。彦根港から西国三十番札所の宝厳寺や竹生島神社がある竹生島を往復する。

 赤備え船はNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の主人公、井伊直虎が育てたという初代彦根藩主の井伊直政を船名にし、外観デザインを井伊軍団の甲冑「赤備え」にちなんで赤色で統一。井伊家の家紋などもあしらっている。長さ22メートル、幅5・4メートル、重量62トン。定員160人。

 竹生島までの観光船は彦根港から午前9時半、11時、午後0時半、2時の4回出航する。乗船する小学生は保護者同伴に限る。

 問い合わせはオーミマリン彦根港(電)0749・22・0619。