新聞に喝!

朝日は「宗教的な執念」、産経は「反日思想?」 あまりに不可解な寺社への液体テロ 元東京大学史料編纂所教授・酒井信彦

 2年前の事件も、今回の事件も、容疑者が特定されて逮捕状が出されていながら、国外に逃げられてしまったことは奇妙に共通している。

 犯罪人の引き渡し条約で捕まえることはできないのか。また、逮捕状がでている日本国籍医師の実名を新聞が書かないのはなぜなのか。液体による文化財テロ事件には、あまりにも不可解な点が多い。

【プロフィル】酒井信彦

 さかい・のぶひこ 昭和18年、川崎市生まれ。東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。東京大学史料編纂(へんさん)所で『大日本史料』の編纂に従事。