【テロ等準備罪】小林よしのり氏が法務委で反対を宣言 「ごーまん」かませなくなる? - 産経ニュース

メインコンテンツ

テロ等準備罪

小林よしのり氏が法務委で反対を宣言 「ごーまん」かませなくなる?

【テロ等準備罪】小林よしのり氏が法務委で反対を宣言 「ごーまん」かませなくなる?
【テロ等準備罪】小林よしのり氏が法務委で反対を宣言 「ごーまん」かませなくなる?
その他の写真を見る (1/5枚)

 「ゴーマニズム宣言」などで知られる漫画家の小林よしのり氏が25日の衆院法務委員会に参考人として出席した。小林氏は、共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案について「モノを言う市民が萎縮してしまう」などと反対意見を述べた。

 民進党の推薦で登場した小林氏は、かつて薬害エイズ被害者の支援運動に関わり、厚生労働省に無害なガスをばらまくパフォーマンスを計画した経験談を披露し、「ワシは自分が監視されないかと非常に危惧している」と述べ、改正案への反対を宣言した。

 また、言論の自由が狭まるのではないかとの懸念を示し、「北朝鮮みたいな国にしたらダメだ」と主張。共産党議員に対しては「言論と表現の自由を守るというところで共産党には活躍してほしい」とエールを送った。