女性デュオ「あまゆーず」結成15周年 6月に尼崎で記念ライブ

結成15周年記念ライブをPRする「あまゆーず」=尼崎市役所
結成15周年記念ライブをPRする「あまゆーず」=尼崎市役所

 6月に結成15周年を迎える尼崎市出身の女性フォークデュオ「あまゆーず」が12日、同市役所を訪れ、6月24日に市内で開く「ワンマンライブ 15周年だよ!全員集合〜ありがとう あまゆーずです〜」をPRした。

 「あまゆーず」は寺内章華さん(33)と浜田由美子さん(33)の2人が平成14年に結成。昨年、市制100周年を迎えた市のPRソング「あまがすき」を制作するなど地域密着の活動を行っている。

 市役所で「あまゆーず」は、手作りした「15」のボードを手に「尼崎を中心に応援してくれる人が増えてきた。恩返しの気持ちを届けたい」とアピール。ライブでは「あまがすき」など約30曲を歌うほか、復元工事が進む尼崎城のイメージソングも初めて披露するという。

 当日は午後5時半、あましんアルカイックホール・オクト(同市昭和通)で開演。問い合わせは、あまゆーず事務局(電)0797・82・5422。

会員限定記事会員サービス詳細