【柴門ふみの人生相談】孫の世話、感謝されていないと思うとばかばかしい気持ちに…(1/2ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

柴門ふみの人生相談

孫の世話、感謝されていないと思うとばかばかしい気持ちに…

【柴門ふみの人生相談】孫の世話、感謝されていないと思うとばかばかしい気持ちに…
【柴門ふみの人生相談】孫の世話、感謝されていないと思うとばかばかしい気持ちに…
その他の写真を見る (1/2枚)
相談 

 近くに住む30代の一人娘のことで相談です。結婚して3人の子供がいます。娘は正社員なので、仕事を理由に3人の孫の世話を私に押しつけます。下の子は3歳で、歩いて15分ほどかけて保育園に送り迎えします。食事の世話や洗濯も全部私がやらなければなりません。

 最初のうちは娘もすまなさそうにしていましたが、今はやって当然、という態度です。私は友人から「毎日孫の顔が見られるなんてうらやましい」と言われますが、自分の時間が持てないし、感謝されていないと思うとばかばかしい気持ちになります。

 また、娘の浪費癖も悩みの種です。自分が着るものはもちろん、子供たちにもたくさん洋服やおもちゃを買い与えます。共働きでそれなりの収入はありますが、すべて使ってしまいます。子供が3人もいるのに、大人になりきれていないと感じます。浪費は何度注意しても直りません。(兵庫県、60代女性)

相談をお寄せください

 住所、氏名、年齢、職業、電話番号を明記のうえ、相談内容を詳しく書いて、〒100-8078 産経新聞文化部「人生相談 あすへのヒント」係まで。

〈メール〉life@sankei.co.jp

〈FAX〉03・3270・2424