【衝撃事件の核心】「JCJKが至高」きゃりーぱみゅぱみゅさん「有名ファン」逮捕に見る少女趣味事情 「女オタオタ」って?(2/4ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

衝撃事件の核心

「JCJKが至高」きゃりーぱみゅぱみゅさん「有名ファン」逮捕に見る少女趣味事情 「女オタオタ」って?

一方の少女はなぜ求めに応じてしまったのか。警視庁によると、森川容疑者はファンクラブの「中心的存在」で、「見かけたらあいさつをする」などの不文律があったという。少女は「嫌われたらファン活動ができないと思った」などと応じてしまった理由を説明したというが、ほかの会員にも共通の認識があったのかもしれない。

「アイドル事務所から特権を与えられているわけではないが、中心的という立場を利用して年少者を誘っていた」。捜査関係者は悪質性をこう説明する。

×  ×

森川容疑者のツイッターには、アイドル活動などに関するつぶやきが大量に投稿されている。トップに固定表示されているのは、きゃりーさんに贈った記念アルバムの画像。アルバムは代表して森川容疑者が渡したとみられる。この企画について感謝する別のファンらの投稿もあり、熱心なファンであることがみてとれる。

ただ、一方でツイッターでの投稿には《JC(女子中学生)JK(女子高校生)が至高に決まってる》《未成年とセックスしたらだめなの?(略)だってみんなしたいでしょ!?したくないの!?》などと未成年への性欲をぶちまけたものが並ぶ。