西岡徳馬に乳首ドリルすんのか〜い!NGKで笑撃サプライズ(2/3ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

西岡徳馬に乳首ドリルすんのか〜い!NGKで笑撃サプライズ

 乳首ドリルすな! 乳首ドリルすな! ドリルすな! すな、すな、すな…。笑いの聖地に立ったコワモテ俳優。思い描いていた西岡像が崩れるごとに、観客の笑いが増していった。

 「ワァーーオイ! ワァーーオイ!! 来んのかと思ったら、来いへんのかい、来んのかと思ったら…。来んのか〜い!!」

 いちゃもんをつけるチンピラ役、新名徹郎(34)の「アニキー」のかけ声で、西岡は舞台袖からではなく、一般客も通る扉から登場。観客は驚き、この日一番の拍手で歓迎した。

 昨年大みそかに放送された読売テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 絶対に笑ってはいけない科学博士24時」で、西岡は「乳首ドリル」を完コピして世間に衝撃を与えた。今回は大阪まで駆けつけ伝説を再現だ。

 東京からの新幹線の車内でも「乳首ドリル」を復習して臨んだ。ドリル棒を繰り出した新喜劇座長、すち子(45)も引くぐらい西岡の胸元が赤くなった。