センバツ

決勝は史上初の大阪ダービー 豪打の履正社と試合巧者・大阪桐蔭が進出

【センバツ】決勝は史上初の大阪ダービー 豪打の履正社と試合巧者・大阪桐蔭が進出
【センバツ】決勝は史上初の大阪ダービー 豪打の履正社と試合巧者・大阪桐蔭が進出
その他の写真を見る (1/2枚)

 第89回選抜高校野球大会は30日、兵庫県西宮市の甲子園球場で、準決勝の2試合が行われ、履正社と大阪桐蔭の大阪勢2校がそろって31日の決勝に進出した。大阪勢2校による決勝は史上初。同一都道府県勢が頂点を懸けて対戦するのは、昭和47年(第44回大会)に日大桜丘が5-0で日大三を下した東京勢対決以来45年ぶり。

 平成9年(第69回大会)以来20年ぶりに近畿勢3校が残った30日の準決勝で、履正社は6-4で報徳学園(兵庫)に逆転勝ち。大阪桐蔭は2-1で秀岳館(熊本)を下した。