閉店の大津パルコ、感謝の気持ちをイベントで

 今年8月いっぱいで20年あまりの歴史に終止符を打ち、営業を終了する大津パルコ(大津市打出浜)は、「大津パルコ THE LAST」と銘打った感謝イベントを開催。第1弾として25日から4月9日まで、春休み期間中の土、日にリアル謎解きゲーム「パルコアラと時を超える不思議な発明」を行う。

 参加者自体が主人公となってパルコ館内を歩き、ラリー形式で暗号やパズルを解いていって、パルコの公式キャラクター「パルコアラ」を探し出す参加型ゲームとなっている。参加費は500円だが、大津パルコ内の店舗で買い物をし、500円分のレシートを提示すれば、無料で参加できる。

 大津パルコの土地と建物については、昨年10月に大阪市内の不動産会社に譲渡されており、新たな商業施設となる予定。

会員限定記事会員サービス詳細