【世界ミニナビ】余る中国男性、結婚コストも高騰…4年で20倍「謝礼金330万円」+家(2/2ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

世界ミニナビ

余る中国男性、結婚コストも高騰…4年で20倍「謝礼金330万円」+家

 近年はこの数値も低下傾向にあるが、水準は依然高い。こうして「男余り」の状況になって需給バランスが悪くなり、結婚謝礼金の高騰につながっているとみられる。

まだまだ高騰

 また、近年の経済成長により、経済的に自立し結婚を選択しなくなった女性が増えたことも、謝礼金高騰に影響しているようだ。

 中国メディアによると、今後の30年間で結婚適齢期を迎える男性が女性を少なくとも3千万人上回る、との専門家の分析も紹介されている。謝礼金の高騰はしばらく続きそうだ。

 ただ、この傾向は、北京など北部地域の都市部で強く、南部では4年前と比べて横ばいかむしろ減少しているところもある。これについて中国メディアは「南部の女性は、同じ地域の男性と結婚する確率がより高い」などと分析している。