浪速風

40年の歴史に幕の理由は

テレビ朝日系「土曜ワイド劇場」が3月末でなくなるというので、「サスペンスの女王」を自称する妻ががっかりしている。40年続いた2時間ドラマの草分けで、人気シリーズが多かった。土曜午後9時からだが、わが家では録画して、妻が一人の時に見ていた。どうやらそれが打ち切りの理由らしい。

▶視聴率には、放送を生で見ている「リアルタイム視聴率」と、放送日から7日以内に録画を再生した「タイムシフト視聴率」がある。スポンサーはリアルタイム視聴率を重視する。録画視聴ではCMを早送りするなどして飛ばすことができるからだ。それでは番組を提供する意味がない。

▶2時間ドラマは日曜朝に移し、生視聴が期待できる報道情報番組にするそうだ。一家に一台の、茶の間のチャンネル争いは遠い昔。BS、CS、ケーブルテレビで多チャンネルになり、どれを見るか迷う。録画のCM飛ばしで増えた時間をどうするか。やっぱりテレビの前にいるのだが。