映画「真白の恋」主演・佐藤みゆき 「障害は個性」素直に演じれば(2/2ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

映画「真白の恋」主演・佐藤みゆき 「障害は個性」素直に演じれば

 撮影は2年前の2月、公開のめども立たない中で敢行されたが、若い監督や脚本家の思いをみんなでもり立てようと、熱い思いがほとばしる11日間だったという。「この瞬間が大事で、とにかくやり切るという感じでした。一般の方に見ていただけるというのは単純にうれしいし、なるべくいろんな場所で上映されて、多くの人の心に届いてほしいなと思っています」(藤井克郎)