いまどきメタボ予防

フィットネスジムでカフェスタイル続々 「ジム飯」で食事と運動一体 理想はちょい通い

 ちなみに「ブロス・トウキョウ」は、トレーナーも運営スタッフも女性だけ。中倉さんは狙いを、こう説明する。

 「トレーナーも運営スタッフもあえて女性ばかりにしました。仕事や家事に忙しい女性たちの気持ちに寄り添い、ほっと一息つける場所を提供したいと考えたからです」

レストラン併設ジムも

 カフェやレストランを併設したフィットネスジムはほかにも出てきている。

 東京都内ではたとえばレストランを併設した「GAJARA(ガジャーラ)」(東京都港区)、カフェを併設した「TOTAL Workout(トータル・ワークアウト)」(東京都港区)などだ。

 ガジャーラは、管理栄養士が監修する玄米ご飯、みそ汁、納豆などといった家庭料理でダイエットに失敗した利用者などをサポート。食材にもこだわり、玄米は山口市の農家が田植え時に1回だけ農薬を使う減農薬栽培で育てたものだ。みそ汁に使うみそも手作りで、担当者が店で毎月仕込んでいるという。レストランのみの利用も可能だ。

 トータル・ワークアウトの併設カフェ「TOTAL FOODS(トータルフーズ)」は、タンパク質を多く含み、低カロリーのオリジナルメニューを提供している。中でもカレーの人気が高く、一番人気は「和風チキンカレー」(900円)だという。

会員限定記事会員サービス詳細