ジャパンペットフェアPRでカブトムシゆかりさん来社

ジャパンペットフェアのPRで、産経新聞を訪れた「虫ドル」の「カブトムシゆかり」さん
ジャパンペットフェアのPRで、産経新聞を訪れた「虫ドル」の「カブトムシゆかり」さん

 アジア最大級のペットの祭典「2017ジャパンペットフェア」が24〜26日、大阪市住之江区のインテックス大阪で開催されるのをPRするため、特命PR部長を務めるタレントのカブトムシゆかりさん(28)が同市浪速区の産経新聞大阪本社を訪れた=写真。

 4年ぶりに開催される同フェアでは、「見つけよう!ペットと暮らす喜びを」をテーマに、イヌやネコ、小動物などのペットが大集合。ペットフードなどの国内外の最新ペットグッズ約300点が出展されるほか、動物とのふれあいコーナーもある。

 昆虫が大好きなアイドル「虫ドル」として活動しているゆかりさんは「フェア最大の魅力はペット同伴が可能なところ。たくさんの動物が自然に近い状態で展示されているので、見て触って新しい家族を見つけてください」と話していた。

 午前10時〜午後5時。入場料は大人前売り千円、当日1500円、小学生以下無料。問い合わせは日本ペット用品工業会((電)03・5298・7722)。

会員限定記事会員サービス詳細