中村勘九郎の息子2人が初舞台

中村勘九郎の息子2人が初舞台
中村勘九郎の息子2人が初舞台
その他の写真を見る (1/2枚)

 歌舞伎俳優、中村勘九郎さん(35)の長男、波野七緒八(なおや)くん(5)と次男の哲之(のりゆき)くん(3)が2日、東京・歌舞伎座で初日を迎えた「猿若祭二月大歌舞伎」の「門出(かどんで)二人桃太郎」で初舞台を踏んだ。

 大きな桃から誕生した2人は劇中、「中村勘太郎でございます」「中村長三郎にございます」と新たな名で元気にあいさつ。「中村屋」のかけ声がかかった。

 亡き祖父の勘三郎さん、勘九郎さんと七之助さん(33)兄弟も、初舞台は桃太郎役。中村屋三代で継承する門出に、満席の客席から拍手が送られた。

会員限定記事会員サービス詳細