新宿の専門学校に爆破予告のメール

 新宿区の「日本電子専門学校」は31日、爆破予告のメールが届いたとして、安全確保のため同日の授業を取りやめた。新宿署は威力業務妨害の容疑を視野に捜査している。

 新宿署などによると、1月30日夜、学校がホームページで公開しているアドレスに爆破を予告する内容のメールが届いた。学校は安全確保のため31日に予定されていた授業を全て休講とし、学生らの校舎への立ち入りを禁止した。

 学校が同署に被害を相談。捜査員が学校周辺で警戒したほか、学校内部で不審物を捜索したが、異常は確認されなかったという。

会員限定記事会員サービス詳細