狩野英孝さん「淫行疑惑」会見詳報(上)

「野性の勘」で未成年と気づいた 「『17(歳)』と答えたので驚いた」

【狩野英孝さん「淫行疑惑」会見詳報(上)】「野性の勘」で未成年と気づいた 「『17(歳)』と答えたので驚いた」
【狩野英孝さん「淫行疑惑」会見詳報(上)】「野性の勘」で未成年と気づいた 「『17(歳)』と答えたので驚いた」
その他の写真を見る (1/3枚)

 未成年女性への淫行疑惑を報じられたお笑い芸人、狩野英孝さん(34)が21日に開催した記者会見の主なやりとりは、以下の通り。

 「この度はご迷惑をおかけし、またお騒がせしてしまい、誠に申し訳ありませんでした。今回のことに関して、彼女とは(写真週刊誌『フライデー』の』)記事通りです。22歳と聞いて知り合い、その後、大人としてお付き合いをしていました。記事に載っていた写真は、僕たち2人です」

 「しかし、彼女から10代と打ち明けられ、驚き、友人関係に戻ることになりました。彼女のお父さまとお会いし、謝罪したところ、『今回、うちの娘が年齢を偽って申し訳ない。何があっても応援している』などと謝罪していただきました」

 「しかし、今までの件(6股疑惑)も含めまして、謹慎致します。申し訳ありませんでした」

 《黒のスーツ姿の狩野さんは、深々と一礼。以下、記者との質疑応答に入る》

 --真剣な交際だった?

 「恋愛感情はありました。しかし、親や友達に交際を宣言する前に、10代と分かったので…。『好きだ』『愛している』とは言っていませんが、恋愛感情はありました」

 --女性と出会ったきっかけは

 「SNSを通じて知り合いました。連絡を取り合い始めたのは、7月か8月ごろだったと思います」

 --女性は狩野さんのファン?

 「応援には感謝していますが、(SNSの)裏アカウントのことは知りませんでした」

会員限定記事会員サービス詳細