地震支援「ありがとうだモン」 くまモンが広島県庁訪問

熊本地震支援のお礼に特産「晩白柚」を湯崎英彦知事にプレゼントしたくまモン=県庁
熊本地震支援のお礼に特産「晩白柚」を湯崎英彦知事にプレゼントしたくまモン=県庁

 熊本県のPRキャラクター「くまモン」が17日、広島県庁を訪れ、昨年4月に発生した熊本地震の被災地支援に感謝するメッセージを湯崎英彦知事や職員らに伝えた。

 蒲島郁夫・熊本県知事からの礼状と八代地方の特産品「晩白柚(ばんぺいゆ)」を湯崎知事に手渡し、職員らには「おうえんありがとうだモン☆」と書いた直筆の色紙をプレゼント。

 湯崎知事に「引き続き職員の派遣など、できる限り応援していきます」と激励されると、職員らとハイタッチやハグをして感謝の気持ちを表現した。

 県は熊本地震の発生直後から、職員の派遣や義援金の贈呈などの支援をしてきた。くまモンは、こうした支援へのお礼に全国各地を巡回している。

会員限定記事会員サービス詳細