働く独身女性4割、月収の20〜30%貯金 - 産経ニュース

メインコンテンツ

働く独身女性4割、月収の20〜30%貯金

 約4割が月収の20〜30%を貯金-。求人情報サイトを運営するディップ(東京都港区)の調査で、パートなどとして働く独身女性が毎月コツコツと貯金をしている姿が浮かんだ。調査は昨年4月、インターネットで実施。パートや派遣社員などとして働く18〜54歳の未婚女性163人から回答を得た。

 貯金をしているかを尋ねたところ、「している」が71%に上り、貯金への意識の高さをうかがわせた。

 毎月の月収に占める貯金額の割合は「20〜30%」(36%)が最も多く、「5〜10%」(20%)、「30〜50%」(15%)と続いた。貯金額は、「100万円〜300万円」(29%)が最多で、「10万円〜50万円」(20%)、「50万円〜100万円」(17%)の順だった。

 貯金の目的は「将来のため」(44%)がトップ。回答者の声としては、「地道にためていざというときに使いたい」(20代)、「将来年金がもらえるか分からないから」(30代)などがあった。