石野伸子の読み直し浪花女

野坂昭如のウソとマコト(1)ジブリのアニメ『火垂るの墓』餓死した妹「嘘…重荷、実録で書けない」

 なぜこれが作家を苦しめたのか。守口時代をひもとく最大のカギはここにある。   =続く

▼野坂昭如(2)火垂るの墓、戦災孤児「僕は、嘘を着る人間だ」

▼そのほかの「ベテラン記者コラム」を読む