清原氏、事件後テレビ初登場で泣いた「薬物は怪物で悪魔」

 「本当に恐ろしい薬物。怪物で悪魔で、そのささやきと闘い続けるというのは一生続くと思っている」

 留置場では「114番」と呼ばれていたことを明かしたほか、2014年に離婚したモデルの亜希(47)が養育する2人の息子について、「息子に会いたいです」と両目を真っ赤にして涙を見せる場面もあった。

 番組側は、医療機関での尿検査が陰性だったとの証明書発行を受けた上で今回の取材を実施したと説明。インタビューの詳細は、29日放送の特番「ニュースキャスター 超豪華!芸能ニュースランキング2016決定版」(後9・0)で放送されるという。