正月事始め 香川

丸亀城「すす払い」

 丸亀城では、市観光協会の職員らが国の重要文化財に指定されている天守の汚れを落とした。新年に丸亀城を訪れる観光客に気持ちよく過ごしてもらおうと、平成18年から毎年行っている。

 この日は市のキャラクター「とり奉行骨付きじゅうじゅう」や「京極くん」、市専属住みます芸人の「丸亀じゃんご」も参加。城内の竹を使って作った長さ約10メートルの竹ほうきを使い、高さ約15メートルの天守に傷をつけないように気をつけながら軒下のすすやクモの巣などを払っていった。

 丸亀城は月1回のイベント実施などで入場者が増加傾向にあり、今年は過去最多の年間入場者数10万1870人を11月26日に突破している。来年は15万人を目指しており、市観光協会は「きれいになった天守で、来年は今年よりも多くの観光客をおもてなししたい」と話している。

会員限定記事会員サービス詳細