民進党の蓮舫代表「男も女も泣いちゃいかん」 玉木雄一郎幹事長代理のパーティーで

民進党の蓮舫代表=7日午後、国会・参議院第1委員会室(川口良介撮影) 
民進党の蓮舫代表=7日午後、国会・参議院第1委員会室(川口良介撮影) 

 民進党の蓮舫代表は8日夜、玉木雄一郎幹事長代理が都内で開いた政治資金パーティーに出席し、自身が9月の党代表選で「男なら泣くな」と玉木氏を一喝したのを念頭に、「私の発言がいろいろと誤解を呼んだので改めて訂正するが、男も女も泣いちゃいかん」と述べた。

 玉木氏は長野市で開かれた代表選の候補者討論会で、旧民主党政権の「失敗」に触れて深々と頭を下げた前原誠司元外相に、「謝ってほしくない」と涙ながらに訴えて擁護した。これに対し蓮舫氏は「男なら泣くな」と玉木氏に注意し、「男女差別ではないか」などと物議を醸していた。