高浜3号機、9日から定期検査開始

 関西電力は7日、運転差し止めを命じた大津地裁の仮処分決定で停止中の高浜原発3号機(福井県高浜町)の定期検査を、9日から開始すると発表した。

 関電は仮処分決定が効力を持つ間、核燃料の装荷を行わない方針。3月上旬までに燃料装荷の手前までの作業を終える予定だが、以降は未定としている。

 関電は仮処分決定の取り消しを求め、大阪高裁で保全抗告審が行われている。

会員限定記事会員サービス詳細