CMウオッチャー・動画付き

女性向けリポビタン 女優の杏が「まったり」とアピール

【CMウオッチャー・動画付き】女性向けリポビタン 女優の杏が「まったり」とアピール
【CMウオッチャー・動画付き】女性向けリポビタン 女優の杏が「まったり」とアピール
その他の写真を見る (1/4枚)

 「ファイトー!」

 「イッパーツ!」

 2人の「熱い男」が過酷な大自然に挑むCMといえば、大正製薬の「リポビタンD」。国内のドリンク剤市場で約3割のシェアを握るトップブランドだ。

 CMの印象もあって男性向けのイメージが強いリポビタンDだが、実は女性向けの商品も存在する。2013年に発売された「リポビタンフィール」。低カロリーとカフェインゼロが売りのドリンク剤だ。11月中旬には、その新CM「ペットとゆるむ篇」が放映開始された。登場するのは、以前から同商品のCMキャラクターを務めてきた女優の杏さん(30)だ。

 CMは、杏さんが自宅でゆっくりくつろぎながら、飼い猫に話しかける場面で始まる。「ねえ、明日元気になるにはどうしたらいい?」

 すると、猫がこう返す。

 「それはですねえ…寝る前に…ゆるりと…リフレッシュですよ」

 もちろん、しゃべったのは猫ではない。杏さんが声を吹き替え、会話しているように見せているのだ。CMは、リポビタンフィールを飲んでぐっすり眠った杏さんが、元気な様子で朝を迎え、仕事へ向かうシーンで締めくくられる。リポビタンDとはまったく違い、CM全体にまったりとした雰囲気が流れ、癒やしを感じさせる。

会員限定記事会員サービス詳細