中山忍×櫻井淳子×佐藤江梨子×新山千春×三倉茉奈 人ドラドラマ化(1/2ページ) - 産経ニュース

メインコンテンツ

中山忍×櫻井淳子×佐藤江梨子×新山千春×三倉茉奈 人ドラドラマ化

佐藤江梨子(中央)主演の「パート戦争」(フジテレビ提供)
佐藤江梨子(中央)主演の「パート戦争」(フジテレビ提供)

 「女性の人生には独身、結婚、出産、育児、離婚、介護…数え切れないほどの分岐点や選択肢が存在する。人それぞれの人生のはずなのに悲しいかな、なぜか人と比べたがるのが女性の性」とフジテレビの山本布美江プロデューサー(P)は語る。

 そこで生まれるのが嫉妬、憎悪、優越感、劣等感などの複雑な感情。それらの感情が見事に描かれているのがレディースコミック「本当にあった女の人生ドラマ」(ぶんか社)。ファンから人(じん)ドラと呼ばれている。18日午後9時から放送の同名作品は、フジがオムニバスドラマとして映像化したものだ。

 山本Pが最初に読んだのが「イタすぎる!40女の悪あがき」特集。「身につまされる思いで一気読みしたのが企画の始まり」と笑う。そして「ほどよい共感が得られる女性特有の人生ドラマが詰まっている。女性のみなさまにエールを送りたい」と力強く呼びかける。

 「金曜の夜に(お酒でも飲みながら)あーでもない、こーでもないとテレビに思わずツッコンでしまいたくなるような、見終わったときには明日から私も頑張ろうと思えるような番組をお届けしたいと思います」

 「世にも奇妙な物語」「ほんとにあった怖い話」など人気シリーズを送り出してきた同 局が満を持してレギュラー化も期待できる話題作を投入してきた。

中山忍主演の「本当の幸福」は、性悪の姑とマザコン夫に介護ヘルパーとして虐げられる話。夫を亡くし、娘と2人暮らしのシングルマザー、順子は2年前から交際している会社の上司・川上(神保悟志)と再婚するが、介護が必要な正雄の母、和子(赤座美代子)と共に暮らすことに…。

 中山は「衣装合わせのとき、監督にひどい話だと3回も言ってしまったほど。何てひどい話なのでしょう」と苦笑いする。