サッカーW杯最終予選サウジアラビア戦

速報(4)PKで清武が先制 前半1-0で折り返し

【サッカーW杯最終予選サウジアラビア戦】速報(4)PKで清武が先制 前半1-0で折り返し
【サッカーW杯最終予選サウジアラビア戦】速報(4)PKで清武が先制 前半1-0で折り返し
その他の写真を見る (1/6枚)

 先制点のほしい日本は、前半38分過ぎから落ち着いてボールを回し、キャプテン長谷部がディフェンスラインの裏にフワリと浮き球を送る。ゴール前に抜け出した久保が大迫に落とし、大迫のダイレクトシュートは枠をそれた。

 しかし前半43分、清武のシュートが相手のハンドを誘い、PKを獲得。PKのキッカー清武が冷静にゴール左下に決めて先制に成功し、日本は前半を1-0で折り返した。

会員限定記事会員サービス詳細