暮らしの注意報

「薬用せっけん」使って大丈夫なの? 米国で使用停止になった成分が入っていて…

 また、トリクロカルバンを含む「ミューズ固形石鹸」を製造・販売するレキットベンキーザー・ジャパンは、トリクロカルバンを別の成分に切り替えることを今年9月下旬に発表。広報担当者は「より安心して使ってもらうための措置。安全性・有効性には問題がないことを確認しており、市販されているものも安心して使ってもらいたい」とする。

普通せっけんでも効果変わらず?

 そもそも、汚れや雑菌を洗い流すだけなら、普通のせっけんでも十分に効果があることが分かっている。花王が平成11年に行った手洗い実験では、普通せっけんを使った手洗いでも、手に付いた大腸菌群の95%を洗い流すことができた。薬用せっけんの方がさらに除菌効果は高かったが、「95%除菌できれば十分」ともいえる。一方で、薬用せっけんを使っても、短時間洗っただけでは、皮膚の常在菌はほとんど減らないとの報告もある。

 食中毒防止に手洗いの大切さを呼び掛ける日本食品衛生協会は「手洗いは丁寧に行うことが大事。十分な量のせっけんでよく泡立てて洗い、その後洗い流す。2度洗いするとより効果的だ」と話している。