平幹二朗さん急死…一人暮らし自宅の浴槽で息子が発見、死因は不明

 私生活では、テレ朝系ドラマ「お吟さま」(68年)などで共演した女優、佐久間良子(77)と70年に結婚。74年に岳大と双子の長女(42)をもうけたが、「仕事と家庭生活の両立ができなかった」との理由で84年に離婚。2人の子供は佐久間が引き取った。

 現在放送中の「カインとアベル」では、Hey!Say!JUMPの山田涼介(23)演じる主人公の祖父役で出演。フジによると、24日放送の第2話は出演シーンをカットせずに放送。平さんを追悼するテロップも入れる予定という。

 平さんは2話までしか撮影しておらず、次回出演予定だった4話以降の代役は未定。9月29日に行った2話の撮影では、「体調が悪いどころか、むしろ元気そうだった」(関係者)という。

 平さんは5月に行われた蜷川さんの葬儀・告別式では弔辞を読み、「あなたと四つに組んだ17本の芝居は僕の宝です。充実した演劇人生を生きることができました」と感謝。9月から今月9日まで舞台「クレシダ」に主演し、来年3月には東京・渋谷のシアターコクーンで上演される舞台「死の舞踏」に出演予定だったが、志半ばで旅立ってしまった。

会員限定記事会員サービス詳細