皇室ウイークリー

(番外篇)眞子さま25歳 海外公式ご訪問、戦没者ご慰霊、大学院ご進学も…多忙な1年をお写真でプレーバック

【皇室ウイークリー】(番外篇)眞子さま25歳 海外公式ご訪問、戦没者ご慰霊、大学院ご進学も…多忙な1年をお写真でプレーバック
【皇室ウイークリー】(番外篇)眞子さま25歳 海外公式ご訪問、戦没者ご慰霊、大学院ご進学も…多忙な1年をお写真でプレーバック
その他の写真を見る (1/26枚)

 秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さまが23日、25歳の誕生日を迎えられた。英国留学を終え、本格的に公務に取り組まれたこの1年。2度の海外公式訪問のほか、名誉総裁・総裁職に就いた団体の行事にも足を運ばれた。研究者としても、博物館での勤務や大学院への進学-と新たな道を歩み出された。ご活躍ぶりを写真とともに振り返る。

 英国での1年間の留学生活を終え、昨年9月29日に帰国された眞子さま。同10月1日付で秋篠宮さまの跡を継いで日本テニス協会の名誉総裁に就任し、同11月8日には有明コロシアムで行われた全日本テニス選手権を観戦された。

 同11月20日、宮内庁の新浜鴨場(千葉県市川市)で、7カ国の駐日大使をもてなされた。おとりのアヒルを使い、水路におびき寄せた野生のカモを網で捕まえる独特の猟をご紹介。留学経験を生かし、英語を交えて歓談されたという。

会員限定記事会員サービス詳細