皇室ウイークリー

(457)皇后さま82歳祝賀、悠仁さまも 常陸宮さまは世界文化賞ご臨席

 陛下は19日、来日していたブラジルのテメル大統領と御所でご会見。大統領が「日系人はブラジルの発展に大きな貢献をしてきました」と述べ、陛下は「日本にも多くのブラジルの人たちがいて、日本の経済のために貢献しています」と応じられた。

 21日には、両陛下が国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長、国際パラリンピック委員会(IPC)のフィリップ・クレーブン会長夫妻と御所で相次いで面会された。宮内庁によると、バッハ会長から事前に、近代五輪の提唱者、クーベルタンにちなんだメダルが贈られており、陛下が謝意を示された。陛下は「東京五輪がより良い五輪精神に沿ったものとして成功することを願っています」とも述べられた。

 皇后さまは20日、82歳の誕生日を迎え、皇居内の御所や宮殿で祝賀行事に臨まれた。午前中から皇太子ご夫妻をはじめ皇族方がお祝いのあいさつをされ、安倍晋三首相や閣僚らも祝意を述べた。

会員限定記事会員サービス詳細