おおさか新発見

「日本のワイン」も捨てたものではない…都心部のワイナリー「島之内醸造所」

市営地下鉄松屋町駅から歩いてすぐの「島之内フジマル醸造所」
市営地下鉄松屋町駅から歩いてすぐの「島之内フジマル醸造所」

 【問題】大阪はぶどう産地として100年以上の歴史があり、かつては全国一の栽培面積を誇りました。ワイン醸造地としても長い歴史があり、最近では「大阪ワイン」として全国にも知られるようになりました。「島之内フジマル醸造所」も大阪のワインづくりに力を入れるワイナリーのひとつ。大阪の都心部に醸造所を構えていますが、そこで最も多く使われるぶどうの品種は何でしょう?

 (1)マスカット・ベリーA (2)ピオーネ (3)デラウェア (4)甲州(想定問題)

会員限定記事会員サービス詳細