「絵になる商店街」あふれる人情 大阪・東成、地元男性が100店に手書きイラスト 弾む会話、広がる交流

 「新しいアイデアで、商店街の良さを伝えてくれるのはうれしい」としんみちロード会長の向坂亀之助さん(73)も歓迎。行政も注目し、11月には区役所で全作品を一挙に集めた展示会も開かれる。

 イラスト制作を通じて、「それぞれのお店にたくさんの歴史とこだわりが詰まっていることを実感した」と話す神野さん。多くの人が魅力あふれる商店街に目を向けるきっかけになることを願っている。

会員限定記事会員サービス詳細