きょう「鉄道の日」…鉄道大賞にJR西日本、京都鉄博の開設で 特別賞に近鉄

 国土交通省は、今年の日本鉄道賞の大賞に、京都鉄道博物館を4月に開設したJR西日本を選んだ。「鉄道の日」の14日に東京都内で表彰する。

 来館者が歴史的な蒸気機関車(SL)の体験乗車や検査・修繕の見学をしたり、近くを走る電車や新幹線を眺めたりし、動く鉄道を楽しめるようにした点を評価した。

 特別賞には、昨年12月に開業した地下鉄東西線の車両や駅のデザインに市民の意見を反映させた仙台市交通局と、訪日外国人向けに4カ国語の車内放送システムを低コストで導入した近畿日本鉄道を選定した。

     ◇

【用語解説】鉄道の日

 明治5(1872)年9月12日、新橋-横浜間に日本初の鉄道が開業。新暦の10月14日にあたる。両駅とも現在地とは違い、旧新橋駅は貨物線の汐留駅となり、廃業後は高層ビルが並ぶ汐留シオサイトに生まれ変わった。旧横浜駅は現桜木町駅。平成6(1994)年、「鉄道記念日」を「鉄道の日」に改称。鉄道各社のイベントは前後の休日に行われることが多い。