衝撃事件の核心

カナダ邦人女性遺体発見から1週間、残る謎 逮捕の男、「英会話の勉強相手」口実に近づく? 前科、悪評…浮かぶ点と線

だが、友人が午後4時半ごろ、古川さんの「LINE」にメッセージを送ったところ、既読にはならなかったという。午後1時半から午後4時半の「3時間」に、古川さんの身に何らかの異変が起きた可能性がある。

訴追文書によると、地元警察も、古川さんは、行方が分からなくなった8日かその直後に死亡したとみていることが判明。8日午後のシュナイダー容疑者の行動が、捜査のカギとなっている。

地元警察に9月28日に逮捕されたシュナイダー容疑者は10月3日、バンクーバー市内の法廷に初めて出廷した。保釈金の金額などを決めるための審理が行われたが、弁護士が選出されていないことから手続きは17日に延期された。シュナイダー容疑者が発言する機会はなかったという。

地元紙によると、シュナイダー容疑者はここ数年間仕事を持たず、ホームレスのための宿泊施設を転々とする生活を続けていたという。また、1998年以降、強盗や暴行、窃盗などで起訴された前科があり、強盗罪で4年間服役していたこともあったという。

会員限定記事会員サービス詳細