カップヌードル「謎肉祭」が出荷停止に 想定上回る売れ行き、日清食品

 日清食品ホールディングスは15日、カップヌードルの誕生45周年を記念して投入した商品「カップヌードルビッグ謎肉祭(なぞにくまつり)肉盛りペッパーしょうゆ」が想定を上回るペースで売れ、出荷を停止したと発表した。12日に発売したばかりだった。10月下旬の販売再開を目指す。

 謎肉祭は、従来品に使われるサイコロ状の肉が通常の10倍入っている。一般的なカップヌードルの販売ペースだと1カ月半は在庫を確保できる量を用意し、期間限定商品として売り出した。

 風変わりな商品名と肉の増量が爆発的な売れ行きにつながったとみられる。同社広報部は「売り切れるまで1カ月はかかると見積もっていた。必要な供給量を賄えず申し訳ない」と話している。