北朝鮮核実験

爆発は過去最大規模 北朝鮮が5回目の核実験を「強行」 

 北朝鮮は8月24日にも潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を日本海に向けて発射。発射を現地指導した金正恩・朝鮮労働党委員長は、「核兵器の兵器化事業にさらに拍車をかけていくとともに、運搬手段の開発に総力を集中する」と強調した。さらに、「堂々とした軍事大国として、あらゆる行動措置を多段階にわたって引き続き見せるべきだ」と指示していた。

 金正恩政権はミサイル技術の向上とともに、核兵器開発も加速させる構えだ。今回の事態を受けて、国連安全保障理事会でさらなる対北制裁強化に向けて調整が進められる見通しだ。