浅草花やしきの「Beeタワー」取り壊しへ 老朽化で - 産経ニュース

メインコンテンツ

浅草花やしきの「Beeタワー」取り壊しへ 老朽化で

Beeタワー(浅草花やしき提供)
Beeタワー(浅草花やしき提供)

 老舗遊園地「浅草花やしき」(東京都台東区)のシンボルとして親しまれてきたアトラクション「Beeタワー」の取り壊しが決まったことが28日、同遊園地への取材で分かった。

 同タワーは「人工衛星塔」の名称で昭和35年に設置。ゴンドラに乗って地上45メートルまでつり上げられ、浅草の町並みを一望できる人気アトラクションだった。

 しかし老朽化のため昨年10月から稼働を停止。同遊園地は修理して再開するのは困難と判断した。跡地には劇場機能などを備えたホールを建設する予定。