五輪レスリング

「銀」で号泣の吉田沙保里 「ごめんなさい」繰り返す 「主将として、金メダル取らないといけないところだったのに…」 

 --でも最後は応援団に向かって手を振りました

 「もうこんなにたくさんの方に遠いところまで来ていただいたので、日の丸の旗や声援がものすごく聞こえてきたんですけど、最後自分の力が出し切れなくて申し訳ないです…」

 --日本中拍手を送っていると思います。素晴らしい銀メダルでした。お疲れさまでした

 「ありがとうございます」(五輪速報班)

会員限定記事会員サービス詳細