五輪レスリング

伊調馨が金メダル 4連覇の偉業達成 女子58キロ級

 リオデジャネイロ五輪は大会第13日の17日、カリオカアリーナでレスリング女子58キロ級が行われ、伊調馨(ALSOK)は、決勝でワレリア・コブロワゾロボワ(ロシア)を判定で下し、金メダルを獲得。女子の個人種目で史上初となる五輪4連覇を達成した。

 伊調は第1ピリオドを1-2とリードされて折り返したが、第2ピリオド終了間際、相手の背後に回り2ポイントを奪って大逆転した。(五輪速報班)