環球異見・天皇陛下「お気持ち」

韓国・朝鮮日報「退位カードで改憲勢力にくさび」 中国・環球時報「ビデオで2年後を暗示」「安倍政権に難問」 独紙「戦前日本における天皇からの一段の離反」 

 今後、陛下の「生前退位」に向けて国会で皇室典範などの関連法を修正する必要があるが、退位された後の陛下の呼称や、お住まいになる場所、女性皇族の皇位継承を認めるべきかどうか、といった議論が再び国民の関心を呼ぶことは必至だと記事は指摘する。また、「こうした議論によって、安倍政権が進めようとしている憲法改正が遅れる可能性もある」とも主張した。

 天皇陛下の今回のお気持ち表明は「安倍政権に難問を突きつけた」というのが同紙の見方だ。(北京 矢板明夫)

会員限定記事会員サービス詳細