石原慎太郎 日本よ

トランプなどという訳の分からぬ男が大統領候補になり「日本は不要」などと口走るのは無知というより滑稽ではないか?

 日本の経済水域にまでミサイルを撃ちこむ北朝鮮の暴挙に日本中が震撼しているが、アメリカが腕をこまぬいて沈黙をつづけているならば、それへの対応策として何故日本製のミサイル製作と発射を考えないのだろうか。

 アメリカはすでに核を伴わぬ新しい戦略兵器としてコンベンショナルミサイルという正確無比なミサイルの開発を始め日本にも示唆してきたがその後、最近ではその情報を遮断してしまった。宇宙衛星を打ち上げる日本のロケット技術からすれば、彼らを凌ぐ新兵器を日本が保有することを好まぬせいだろう。

 ならば北朝鮮への抑止力の表示として、例えば太平洋の真ん中のどこかに仮設のターゲットを設置しそれを正確にヒットする実験をしたらいいのだ。その気になれば日本が核弾頭を優に開発保有する可能性は世界中が認知しているところだが、それ以前に場合によれば外敵を先制して撃滅する能力を我々が保有していることを示すのは絶好な抑止力に違いない。