リオ五輪

選手村で66万円盗難、職員を逮捕 仏ハンドボール選手の部屋

 【リオデジャネイロ=天野健作】リオデジャネイロ五輪の選手村で、フランスのハンドボール選手の部屋から約2万レアル(約66万円)の盗難があり、職員(20)が逮捕された。リオの大会組織委員会が13日、明らかにした。

 組織委によると、選手は12日午後に盗難を選手村の担当者に伝えた。建物に出入りする職員を調べたところ、職員が選手の私物などを持っていたという。