かまれると重傷?カミツキガメ捕獲 兵庫・たつのの水路

捕獲されたカミツキガメ=兵庫県たつの署
捕獲されたカミツキガメ=兵庫県たつの署

 兵庫県たつの署は3日、たつの市神岡町沢田の水路で、北中米原産の特定外来生物「カミツキガメ」1匹を捕獲したと発表した。あごの力が強く、かまれると重傷を負う恐れもあるといい、同署が対応を検討している。

 同署によると、2日午後5時45分ごろ、現場近くを通りかかった女性から「水路にカミツキガメのようなカメがいる」と110番があり、駆けつけた署員3人が捕獲した。カミツキガメは甲羅の長さが約33センチ。性別や年齢は不明。

 国内では飼育が原則禁止されており、同署は、無断で飼育されていたカメが捨てられた可能性もあるとみて調べている。

会員限定記事会員サービス詳細