浪速風

TPOをわきまえろ

タレントのクリス松村さんが自身のブログに「ポケモンGO」を楽しむ人たちを「大変失礼な言い方ですが、心を奪われたゾンビにさえ見えてしまいます」と書いていた。思わず膝を打った。夜の駅前広場にたむろするほとんどが、無表情にスマホを見つめる光景を、不気味に感じたからである。

▶TPOは和製英語である。服装は、Time(時)、Place(場所)、Occasion(場合)をわきまえて。ファッションデザイナーの石津謙介さんが提唱した。石津さんのVANブランドに憧れた我らアイビー世代には、ファッションに限らず、ライフスタイル全般の金科玉条だった。

▶広島市が平和記念公園内のアイテムが入手できるスポットの削除をゲーム運営会社に申し入れた。当然である。ほかにも法隆寺、出雲大社、金刀比羅宮などの寺社や、霊場・恐山でポケモンGO禁止が相次いでいる。もはやTPOは死語かもしれないが、せめて場所をわきまえろ。