ツキノワグマを殺処分、県内で今年初…岡山・美作で16件相次ぐ目撃 - 産経ニュース

メインコンテンツ

ツキノワグマを殺処分、県内で今年初…岡山・美作で16件相次ぐ目撃

殺処分されたクマ=美作市
殺処分されたクマ=美作市

 ツキノワグマの出没が相次ぐ岡山県美作市東粟倉地域で25日、民家近くで捕獲されたクマを県が今年度初めて殺処分したことがわかった。

 同日午前11時半ごろ、同市東青野で、住民がイノシシ用のくくりワナにかかったツキノワグマを発見。民家から約30メートル、市立東粟倉小学校から約500メートルの場所であることや、一度捕獲されて山に放獣されたタグが付いていたことなどから、「ツキノワグマ保護管理計画」に基づき、殺処分とした。

 同地域では今年度に入って、すでに16件のツキノワグマの捕獲や目撃情報が同市に寄せられている。