貝塚市役所に「つげさん」パネル登場…今年もゆるキャラグランプリ挑戦!「目標は50位以内」

貝塚市役所玄関に設置された「つげさん」のパネル
貝塚市役所玄関に設置された「つげさん」のパネル

 貝塚市のイメージキャラクター「つげさん」の記念撮影用パネルが市役所玄関に登場、来庁する市民を出迎えている。11月に松山市で開かれる「ゆるキャラグランプリ」の投票も今月22日から始まっており、市の担当者は「記念撮影してSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)などで広めてほしい」と期待している。

 つげさんは、同市特産のつげ櫛(ぐし)をモチーフにしたキャラクター。パネルは縦約1・9メートル、横約1・2メートルで、本物はイベント時など限られたときしか会えないため、日頃から親しんでもらおうと設置された。

 昨年のグランプリでは総合63位で、「100位以内」という目標を達成。今年は「50位以内」が目標だ。

会員限定記事会員サービス詳細