銀行の営業時間変更を容易に 金融庁、銀行法施行規則の改正案を公表

 離島や山間部など利用者の少ない店舗を抱える過疎地の金融機関は、店舗を開けている費用の負担が重く、統廃合を余儀なくされていた。営業時間が柔軟に変更できれば、過疎地の店舗廃止に歯止めがかかる可能性がある。

会員限定記事会員サービス詳細